使命と活動

アドボカシー

「日本アドボカシー協会」は東京に本部を置き、日本各地のパートナー団体・メディア企業と連携し、アドボカシー活動・マーケティング・広報・社会起業家・社会活動家の他、民間企業、地方公共団体、NPO法人・金融・医療・保健衛生分野のエキスパートスタッフを中心に、アドボカシー活動、及び、アドボカシー・マーケティングの普及と啓蒙に取り組むために設立した一般社団法人です。

 

営利団体、非営利団体の、公共団体などの壁を越え、また組織内の専門家、フリーランスの活動家、学識者のもつ力をお借りし、今、最も「アドボカシー」が必要な人や組織に対して支援を行っていくことが、私たちの活動です。

 

第一の使命「アドボカシーの普及・啓発活動」

日本国内において「アドボカシー」の概念と「アドボカシー活動」の普及を行うため、講演・セミナー・出版活動、その他、人材育成活動を行って参ります。この活動のためには多くのパートナー団体、個人の協力・支援を必要とします。上記活動の実践と同時に、日本各地でパートナーとなる個人・団体の開発を行います。

 

第二の使命「アドボカシーの支援活動」

私たちの言う「アドボカシー活動」とは、単に人権に関わる「擁護」や「支持」「唱道」などを意味するに留まらず、より積極的な「政策提言」や、「公共政策の形成及び変容を促し、社会的弱者、マイノリティー等の権利擁護、代弁」また、マーケティング活動の立場から、企業と顧客とが強固な信頼関係を築くことを目的とするために、顧客の意向を最大限尊重し、顧客本位に接するマーケティング活動、アドボカシー・マーケティング(Advocacy Marketing)をも含みます。アドボカシー・マーケティングに取り組もうとする企業、公共団体・教育、医療団体・その他、各種団体を支援します。

 

公式twitter

掲載協力

 片岡英彦のNGOな人びと
片岡英彦のNGOな人びと
BLOGOS
BLOGOS
プロフェッショナル談
プロフェッショナル談
東京ウーマン
東京ウーマン